« 独逸製スピネット試奏 | トップページ | 合唱公演リハ »

2024年1月19日 (金)

国産フレンチご機嫌伺い

16_2024011919290119日、郊外のお宅でのチェンバロのご機嫌伺いに出動。珍しくこんな電車に乗れた!

21_20240119193001横を見ると今だ現役のSL機関車(かなり年季入っていそう)が待機中。

2_20240119193201こちらにはまだ現役というクラシックカーまで・・・。

1_20240119193401現地に到着しランチはやはり名物の蕎麦。饂飩の様に太く不揃いに切られた野趣溢れる蕎麦食べ応え有り。不便な場所のお店ながら開店と共に地元民でほぼ満席という人気店。

23_20240119194001国産2段フレンチのご機嫌伺い。現在も多数の製作家が使用しているプラスティックタング、デルリンツメをガッチリ固定してくれるのはアリガタイものの交換の際に中々抜けないのが玉に傷か。力入れ過ぎるとタング破損しそうになるのが怖し。

« 独逸製スピネット試奏 | トップページ | 合唱公演リハ »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 独逸製スピネット試奏 | トップページ | 合唱公演リハ »