« 昭和初期の板ガラス | トップページ | 純正3度の世界 »

2023年12月 7日 (木)

四台ご機嫌伺い

1_202312071930017日、スタジオで出陣前のフォルテピアノ3台とオルガンのご機嫌伺い&ピッチ調律変更。舞台での乾燥激しい時期だけにいつもより慎重に状態チェック。二百歳の老ピアノはやはり過乾燥には弱い様子、歳相当の扱いしなくては・・・。最後にオルガンを久々にミーントーンへ。やはり純正の響きは素晴らしい!

« 昭和初期の板ガラス | トップページ | 純正3度の世界 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和初期の板ガラス | トップページ | 純正3度の世界 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ