« 空梅雨と思いきや・・・ | トップページ | フォルテピアノのラベル »

2023年6月29日 (木)

おらが街ご自慢のフォルテピアノ

26_2023062917510129日、所用で訪れた繁華街のご近所にある「おらが街ご自慢?のフォルテピアノ」を二十数年振りに拝見。地元民は滅多に行かない街外れの観光地エリアにある「モーツァルトの部屋を再現した」施設に三十年近く前から展示されていたというウィーン式フォルテピアノ。まだ日本に殆どフォルテピアノが無かった時代にやってきた貴重な楽器ながら全く演奏される事無く展示楽器として保存されていたというモッタイナイ楽器か。

18_20230629175701大昔楽器製作者の大御所H氏に連れられて納品直後のこの楽器を見学した際「楽器の扱い方教えてやるよ」とアクションの出し入れの模範を見せて頂くも急に「ついでにハンマー折れの修理方法も教えてあげる」と言われた覚え有り・・・。フォルテピアノは結構厄介な楽器だと直に教えて頂いた次第。しかし楽器と共に展示されていたH氏のお姿の若い事!

31_20230629180501長らくドッグ入りしご機嫌取りに苦労していた英国製ブントフライクラヴィコード、やっと調整仕上がり鳴りが完全復活。

 

« 空梅雨と思いきや・・・ | トップページ | フォルテピアノのラベル »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 空梅雨と思いきや・・・ | トップページ | フォルテピアノのラベル »