« オリジナルフォルテピアノTV登場予定 | トップページ | チューナー3台テスト »

2023年2月 4日 (土)

楽器搬入ひと苦労

1_202302042142014日、人気カウンターテナーの久々の来日公演に出陣予定の大型イタリアンのご機嫌伺い。珍しい調律法を指定してきたので探すと数十種インプットされているVogelのTunerには入っておらずCleatuneでデータ発見。今やスマホTunerが全盛の時代か?

4_20230204215301長年ご一緒しているアンサンブルの前日リハにオルガンとチェンバロで出動。常連のホールが今回搬入用EV工事で使用NGとなり人用小型EVで楽器搬入。ホール前の大通りから搬入してねと言われても眼の前は警察署なので落ち着かず結局オルガンは地下駐車場からスロープをガラガラ押し登って搬入する羽目に。チビイタリアンはそのまま小型EVに入りヤレヤレ。搬入後すぐに調律してそのままリハ開始、オルガンのピッチリハ中に8Hzも上昇、チェンバロは3Hzも低下、時間の無い冬場の現場は厳しい・・・。

« オリジナルフォルテピアノTV登場予定 | トップページ | チューナー3台テスト »

パイプオルガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オリジナルフォルテピアノTV登場予定 | トップページ | チューナー3台テスト »