« 革のツメ | トップページ | 提琴と洋琴共に二刀流 »

2022年11月18日 (金)

二百歳の老ピアノ搬入

37_2022111819250118日、300km離れた地方ホールにフォルテピアノで出動。途中の高速工事事故で大渋滞ながら予想より早く現地入りしたので隣町の文化財を見学。まずは90年前建築の南欧風洋館へ。状態良く保存されている豪華な内装が素晴らしい!

38_20221118193801次に熱狂的なJazzマニアのドクターが蒐集していたコレクションを拝見。Jazzにのめり込む余りレコード収集だけでなく自宅に録音スタジオを持ち国内外のトッププレイヤー多数と親交を持つなど桁外れな経歴に仰天。地方にも凄い猛者がいらっしゃるものです。

51_20221118194401明日からの人気Vn奏者の来日ツァーの初日会場に二百歳の老ピアノを搬入。千席のホールでフォルテピアノがどう聴こえるか楽しみであります。

« 革のツメ | トップページ | 提琴と洋琴共に二刀流 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 革のツメ | トップページ | 提琴と洋琴共に二刀流 »