« 越後に納入された仏蘭西の銘器の謎を解明する蓄音器レクチャー | トップページ | 秋の到来を実感 »

2022年9月25日 (日)

みちのくへ

2_2022092520550125日、次回大ホールでのオケとのコンチェルトで出陣予定の二百歳の老ピアノのご機嫌伺い。各所かなり調整変更して臨む予定。

4_20220925205801越後の次はみちのくを訪問。魚屋経営の海鮮割烹で刺身三昧の後馴染みの温泉で長距離移動の骨休め。連休最終日の宿は閑散としており温泉貸切。

« 越後に納入された仏蘭西の銘器の謎を解明する蓄音器レクチャー | トップページ | 秋の到来を実感 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 越後に納入された仏蘭西の銘器の謎を解明する蓄音器レクチャー | トップページ | 秋の到来を実感 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ