« 蛍乱舞 | トップページ | 歴史的ピアノ探訪の旅千秋楽 »

2022年5月18日 (水)

オリジナル楽器とコピー楽器

2_2022051821310118日、さる歴史的ピアノコレクションを訪問。滅多に接する機会が無い19世紀前半のウィーン式フォルテピアノ多数を自由に触らせて頂きアリガタシ!オリジナル楽器ならではの調整の難しさを体験出来る貴重な機会。

19_202205182146012か所目では現在の名工作のウィーン式の復元フォルテピアノを拝見。偶然にも先に触れたコレクションの中の1台が元のモデルの楽器。オリジナルとコピーの両方を連続して触る事が出来両方の利点をじっくり実感出来たのは大収穫。

« 蛍乱舞 | トップページ | 歴史的ピアノ探訪の旅千秋楽 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 蛍乱舞 | トップページ | 歴史的ピアノ探訪の旅千秋楽 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ