« 超老舗尽くし | トップページ | Xmasイブ »

2021年12月23日 (木)

シュタイン、ルイ・デュルケン、ワルター

2_2021122317580123日、フォルテピアノ3種が御相手の1日。まずは個人宅のシュタインモデルから。少々繊細な構造ながら部屋の湿温度管理が万全で乾燥激しい冬場でもご機嫌は上々。この楽器は膝レバーのモデレーター追加金属カプセル使用など少し改造されたコンサート仕様。

3_20211223180601スタジオに戻り出陣間近のルイ・デュルケンとワルターが御相手。ルイ・デュルケンもコンサート仕様として手動モデレーターを追加、ただウッドカプセルはオリジナルのまま。このモデルはルイ・デュルケンによるシュタインの偽作だったと発覚するも設計の良さが評価され今だに製作例多し。ワルターは改造無く使用中。連続して弾くと3種のモデルのキャラクターの違いが実に明快。

« 超老舗尽くし | トップページ | Xmasイブ »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 超老舗尽くし | トップページ | Xmasイブ »