« チェンバロが捻じれる? | トップページ | オリジナルフォルテピアノでの三重・愛知ツァー間も無く! »

2020年1月 6日 (月)

西に続き東でもViva四季

1-640x427_202001061842016日、西に続いて東でのViva四季公演(今日はリハ)にも白フレンチで出動。豪華な設備誇る都心の人気ホールも最初舞台の乾燥酷くチェンバロも御機嫌斜め、何とかして!と泣きつくと苦労の末何とか加湿に成功(実は加湿出来るホール少ないのですが)。今回の公演人気若手Vn奏者と海外の実力派Vn&Vcの3人のソリストが登場、ヴィヴァルディやハイドンの他、フリードリヒ大王の宮廷オケのコンマスだったというJGグラウン作曲のVn協奏曲という珍しい曲を演奏予定。私も初めて聴く曲ながら中々渋くも名曲でありました。

2-640x427_20200106190001リハの合間にホール御近所の御贔屓の庶民的な食堂でランチ。デカ盛り美味安価で大繁盛のお店も今日が営業初日だったようで来客全員にお年賀タオルを配る大盤振る舞い・・・。美味しい食事と共に古き良き正月の風情味わえた次第。

« チェンバロが捻じれる? | トップページ | オリジナルフォルテピアノでの三重・愛知ツァー間も無く! »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チェンバロが捻じれる? | トップページ | オリジナルフォルテピアノでの三重・愛知ツァー間も無く! »