« ルイロット&フォルテピアノ | トップページ | ドッグ入りチェンバロ調整完了 »

2019年11月25日 (月)

リコーダーコレクション拝見

18-640x59825日、今日は演奏家と連れ立ってさる個人楽器コレクションを拝見。長年に渡って収集されたというリコーダー・トラヴェルソが実に33本!世界的な銘器から今や幻のメーカーの楽器、不思議な珍品まで博物館が出来る程の充実したコレクションでありました。

14-640x471中でも興味深かったのが英国製の楽器。唄口に謎の金属金具、ウインドウ部にも謎のプラスチック製のメガホン(?)が付いているもののその役割が良く判らない・・・。どうも20世紀半ばに発明された装置らしいのですがどなたかその機能ご存じでしょうか?

5-640x375もうひとつ謎はメーカー不明のリコーダーのこのマーク。どこのメーカーかお判りの方おられますか?

« ルイロット&フォルテピアノ | トップページ | ドッグ入りチェンバロ調整完了 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ルイロット&フォルテピアノ | トップページ | ドッグ入りチェンバロ調整完了 »