« 誘惑のUDON王国 | トップページ | ショパンコンクール授賞式 »

2018年9月14日 (金)

ショパンコンクール本選速報! 川口成彦氏第2位入賞!

483x640ワルシャワで開催中だった第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクールの本選の結果が発表されました。

日本の川口成彦氏が見事第2位となりました。おめでとうございます。

地元ポーランド勢が強かったようですね。

1st prize (15.000 €)

     - Tomasz Ritter (Poland)

Second prize ex aequo (10,000 €)

     - Naruhiko Kawaguchi (Japan),

       Aleksandra Świgut (Poland)

Third prize (5.000 €)

     - Krzysztof Książek (Poland)

Honors (in alphabetical order)

     - Dmitry Ablogin (Russia), Antoine de Grolée (France)

Special awards:
The award for the best performance of mazurkas, funded by Polish Radio (3000 €)

     - Krzysztof Książek

Non-statutory awards:

Award for a pianist representing Poland, the highest-rated Jury of the Competition funded by PKN ORLEN (5000 €)

     - Tomasz Ritter

« 誘惑のUDON王国 | トップページ | ショパンコンクール授賞式 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショパンコンクール本選速報! 川口成彦氏第2位入賞!:

« 誘惑のUDON王国 | トップページ | ショパンコンクール授賞式 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ