梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 日本のチェンバロとフォルテピアノの歴史について語ります | トップページ | ブルージュチェンバロコンクール本選結果 »

2018年8月 8日 (水)

蓄音器で聴く歴史的名盤、希少盤、珍盤!

828日、間も無く開催の日本古楽史研究会例会、素晴らしい音響の洋館で1930年製の大型蓄音器使い歴史的名盤、希少盤、珍盤バンバン掛けます。15時~18時の間はレコードのリクエストOK!19時~20時半は日本のチェンバロ史、フォルテピアノ史についてのレクチャーでお話メインです。

今回お聴かせ出来るレコードこんな内容です

+日本で最初に発売されたチェンバロのレコード

+日本で最初に発売されたフォルテピアノのレコード(ナント1790年製のオリジナルフォルテピアノ!)

+バッハが所有していたと言われるBachCembaloの演奏

+昭和8年に日本で発売されたオリジナルチェンバロの演奏(A.Vater使用)

+80年前に録音されたRuckersオリジナルの演奏

+日本で最初にチェンバロ伴奏でラジオ出演した歌手の歌声(残念ながらチェンバロ入りでは無いのですが)

+フリードリヒ大王所有のフルートを使用した演奏

戦前の日本でも熱い古楽ブームがあった事を当時の録音と当時のサウンドでご紹介いたします。貴重な演奏お聴きになりたい方は8月10日15時~18時の蓄音器コンサートに是非お越しください!レクチャーもお聴き逃しなく!

« 日本のチェンバロとフォルテピアノの歴史について語ります | トップページ | ブルージュチェンバロコンクール本選結果 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/74000854

この記事へのトラックバック一覧です: 蓄音器で聴く歴史的名盤、希少盤、珍盤!:

« 日本のチェンバロとフォルテピアノの歴史について語ります | トップページ | ブルージュチェンバロコンクール本選結果 »