« タッチ激変 | トップページ | 日本で最初にラジオでチェンバロ伴奏で歌った邦人歌手 »

2018年6月16日 (土)

梅雨なのに拍子抜け

1_640x42716日、家に一番近いホールでのBachカンタータ公演にオルガンで出動。梅雨に入り雨か暑さで車中泊のオルガンへばっているだろうと早くからホール前でエアコン利かせて待機するも季節外れの爽やかな好天で舞台上は年に何度も無い好環境で調律苦労せず拍子抜けでありました。

4_640x427久々にご近所で仕事となり長年御贔屓の隠れ中華屋を久々に訪問するも、いつのまにかネット上で評判の超人気店になっており大行列で仰天(気楽に入れる庶民的な店だったのに)。不愛想のようで実は愛嬌あるマダムは健在、名物辛いネギソバも相変わらず美味し。




« タッチ激変 | トップページ | 日本で最初にラジオでチェンバロ伴奏で歌った邦人歌手 »

パイプオルガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨なのに拍子抜け:

« タッチ激変 | トップページ | 日本で最初にラジオでチェンバロ伴奏で歌った邦人歌手 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ