梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 天空のチェンバロ | トップページ | ナンチャッテシュタインでは無かった! »

2018年6月 7日 (木)

遠州へ

19_640x4297日、御江戸から西へ移動の途中遠州で途中下車、まずはお馴染みの楽器博物館を久々に訪問。鍵盤楽器コーナー以前から少し配列変わってましたね。看板楽器のオリジナルブランシェが見当たらなくなっていたのが残念・・・(調整中だとか)。

7_640x427代わりに展示コーナーに新入りとして並んでいたのが国産老舗メーカーのデュルケン2段。長年コンサートで御馴染みだった楽器でしたね。博物館の看板楽器として新たな環境で活躍している様子。

42_640x427遠州といえば鰻!ランチは郊外のローカル駅の駅中食堂(無人駅の中にある鰻専門駅弁店ながらイートイン用の小座敷があるという不思議なお店でした)で特別メニューという「鰻うどん」。ド~ンと鰻一匹乗った豪華さに仰天するも人生で一番高額なうどんでありました(本当は別々に食べる方が美味しかったかも・・・)

46_640x427食後はさらに西へ移動し埼玉のベテラン製作家作のフォルテピアノを拝見。チェンバロだけで無く意外にフォルテピアノも沢山作られておられた様でビックリでありました。さらに西へ移動するも高速が工事大渋滞で全く動いていなかったので急遽迂回で山深い鈴鹿の峠越えでハードなドライブ。






« 天空のチェンバロ | トップページ | ナンチャッテシュタインでは無かった! »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/73641249

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州へ:

« 天空のチェンバロ | トップページ | ナンチャッテシュタインでは無かった! »