« 伯林オペラ千秋楽 | トップページ | レストランでリサイタル »

2018年4月16日 (月)

Hantai氏のスカルラッティ

640x42716日、毎年GW恒例の有楽町熱狂音楽祭、今年は古楽系少ないのが実に残念(連続出場を誇る常連のリチェルカーレが今年欠席なのにはビックリ)。目新しいところでは英国リコーダーグループと仏国中世音楽アンサンブル位か?超老舗イムジチも来ますね。

10_640x432しかし何と言っても今年の古楽系の目玉はHantai氏のスカルラッティ2公演でしょうね。この音楽祭には何度も登場してますが今回はいつもより少し大きな会場での演奏との事、今日の時点でまだ少しチケット残っているとか。12月のラモーに続き重鎮がどんなスカルラッティを聴かせてくれるか楽しみであります。先日衛星放送で放映された重鎮デュオのラモー演奏、5月に4K(スーパーハイビジョン)でも見れるようですね(放送局でしか見れないそうですが)

11_640x427衛星放送と言えば、3月に来日したフォルテピアノ界の貴公子の東京公演の模様が4月27日の番組で早くも放送されるようですね。若き達人の円熟のモーツァルト演奏是非ご堪能あれ!

7_640x451つい先週初めて日本でその衝撃の演奏を披露したばかりの西班牙のVn奏者の圧巻の口ザリオソナタ公演も6月8日に放送の予定だとか。彼女の妖艶な演奏がどんなものだったか乞うご期待!


« 伯林オペラ千秋楽 | トップページ | レストランでリサイタル »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hantai氏のスカルラッティ:

« 伯林オペラ千秋楽 | トップページ | レストランでリサイタル »