« オリジナルのアルペジョーネ登場 | トップページ | ハマでランチタイムコンサート »

2018年4月19日 (木)

本物のアルペジョーネが聴けるのは今だけ!

1_640x42719日、仏蘭西のVcの重鎮一座の来日ツァー初日は都心郊外の人気ホールから。実は二百歳の老ピアノこちらのステージは初登場でしたね。いつも主催公演はチケット完売続きという全国有数の人気ホールながら今日のチケットは発売15分で完売という異常な争奪戦だったそうな・・・。

6_504x640今回の異常な人気の理由はこれ!世界で20台弱しか現存していないというオリジナルのアルペジョーネ、どれも博物館に展示されている物ばかりの中でこの楽器(1851年ミュンヘン製)が唯一演奏家所有だとか。日本にまで持って来られるオリジナルアルペジョーネはこれしか無いという事ですね。多分最初で最後の機会となるであろう今回のアルペジョーネソナタツァー、まだチケットゲット出来る公演あるようです。詳しくはこちらをご覧ください。





« オリジナルのアルペジョーネ登場 | トップページ | ハマでランチタイムコンサート »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本物のアルペジョーネが聴けるのは今だけ!:

« オリジナルのアルペジョーネ登場 | トップページ | ハマでランチタイムコンサート »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ