梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« オリジナルフォルテピアノ ON AIR | トップページ | 音楽サロンをはしご »

2017年10月 5日 (木)

ピリオド楽器ショパンコンクールまで待てない方へ!

6_709x10245日、ワルシャワで開催のショパンコンクールが初めてピリオド楽器でのコンクールを来年9月ワルシャワにて開催というニュースは大きな話題となっております(詳しくはこちらをご覧ください)。第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクールではパリ時代のショパンが愛用した当時のプレイエルやエラールなどの仏蘭西製ピアノやブロードウッドの英国製などが用意されるとの事ですが、ウィーン式のフォルテピアノでも演奏OKとの事であります。ショパンはパリに行く前ポーランドやウィーンではウィーン式フォルテピアノを弾いていたとの事ですので相性は良い筈ながら今まで殆どショパンプログラムのコンサートではウィーン式フォルテピアノは登場して来なかったですね。

Grober_473x640そこでピリオド楽器ショパンコンクールの前哨戦としてオリジナルのウィーン式フォルテピアノによるショパンプログラムのコンサートを1月6日(土)池袋で開催いたします。音響素晴らしい1921年建築の重要文化財の洋館の一室で演奏予定。限定40席です。1820年製ウィーン式フォルテピアノからどんな色彩のショパン演奏が聴こえてくるか乞うご期待!




« オリジナルフォルテピアノ ON AIR | トップページ | 音楽サロンをはしご »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/71893294

この記事へのトラックバック一覧です: ピリオド楽器ショパンコンクールまで待てない方へ!:

« オリジナルフォルテピアノ ON AIR | トップページ | 音楽サロンをはしご »