梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 今だ現役 | トップページ | 欧州最新事情 »

2017年9月 5日 (火)

銘器は重い

2_640x4275日、朝から英国製の大型1段チェンバロを古都のマンション4階にお届け。多少厳しい階段の2段鍵盤上げでも普段は2人でやるのですが今回の楽器は1段ながら非常に重い!それもテール側が2段より重いようで安全の為珍しく3人掛かりで階段上げ。70年代作のチェンバロは何故か重い物が多いですね。当時の名工が作る楽器は頑丈な構造を誇っていたのかも・・・。

5_640x427昼はお届け先近くの創業80余年という古都らしい超老舗蕎麦屋でランチ。蕎麦の看板を上げながら何故か看板メニューは饂飩ダシに中華麺を入れた「キーシマ」という不思議な物。今日は超甘い揚げ入りのカレー味に挑戦するも「京らしい面白い味どすなあ・・・」というのが感想でありました。

6_640x427大型1段チェンバロに続いて超小型1段を運送するも今度は余りの軽さに拍子抜け。その後東へ移動し(途中事故通行止めで50kmも迂回する羽目に)またもやフォルテピアノ2台をお相手に格闘。





« 今だ現役 | トップページ | 欧州最新事情 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/71625210

この記事へのトラックバック一覧です: 銘器は重い:

« 今だ現役 | トップページ | 欧州最新事情 »