梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 時期尚早 | トップページ | 開花から満開へ »

2017年4月 2日 (日)

チェンバロ弾き比べ

1_640x4802日、スタジオにドッグ入り中のチェンバロ2台の試奏で千客万来の1日。片や約40数年前に我国にチェンバロブームを巻き起こした大量生産の雄、もう1台は同時期ながらオリジナルルッカースを忠実に模倣したベテラン製作家拘りのヒストリカルモデル(1号機だとか)。我国のチェンバロ製造史の変遷を象徴するような両極端の楽器を並べての弾き比べは中々興味深いものでありました。

3_640x480ニュースで御江戸の桜もう満開との報を聞くもスタジオ近くの桜の名所(明治大正時代は「新吉野」と呼ばれ全国に名立たる花見の人気スポットだったのですが)はまだ開花前。温暖な天気となった今日は絶好の花見日和となるも全く色付かない桜の下で気合で(笑)宴会されている集団もおられました。来週末が見頃でしょうか。




« 時期尚早 | トップページ | 開花から満開へ »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/70132907

この記事へのトラックバック一覧です: チェンバロ弾き比べ:

« 時期尚早 | トップページ | 開花から満開へ »