梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 大正時代の洋館で冬の旅 | トップページ | 濃厚な冬の旅 »

2017年1月10日 (火)

春にはリニュアルオープン

210日、昨日の大正時代の洋館での公演はホール改装工事のための臨時会場でありまして本来のホールは4月に再開との事(小ホールは5月)。首都圏の中でも古楽系公演が一番多い(?)ホールだけに再開後のラインナップが実に楽しみであります。リニュアルオープン記念の公演にはウィーンの古楽オケによるベートーヴェン交響曲全曲(第九では合唱団がオケより前という凄い配置という噂)、その次は久々に来日のイタリアの鍵盤の巨匠率いるグループのモンテヴェルディの大曲公演、年末にはフランスのチェンバロの巨匠Duoなど相変わらず凄い面子を並べておられるご様子(勿論もっとあるはず)。チケットがすぐに完売になるのでも有名なホールだけに古楽ファンはチケット発売の情報是非ご注目あれ。

« 大正時代の洋館で冬の旅 | トップページ | 濃厚な冬の旅 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/69194983

この記事へのトラックバック一覧です: 春にはリニュアルオープン:

« 大正時代の洋館で冬の旅 | トップページ | 濃厚な冬の旅 »