梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 楽器御機嫌伺い | トップページ | 苦難のチェンバロ運送 »

2017年1月23日 (月)

1930年にオリジナルチェンバロを使用したヘンデルの録音

2_640x50823日、コンサートの打ち合わせで某演奏家のお宅にお伺いするも古音盤マニアの御仲間でもあり仕事のお話し済むと早速蓄音器での鑑賞会に。最近私が見つけた珍盤は1930年頃にヘンデルのコンチェルトグロッソの演奏でオリジナルのチェンバロ(18世紀のブロードウッド社製だとか)を通奏低音で使っていた(かもしれない?)という珍しい物。数曲ある録音でどれがオリジナルチェンバロを使っているかは判らないので耳を澄まして拝聴するもオケ中のチェンバロの音色は殆どかき消され最後の数秒ソロが聴こえる程度。それだけでオリジナルチェンバロかどうかを判定するのが実に難しい・・・。しかしランドフスカがやっと人気になった頃に早くもオリジナルチェンバロを使うオケ演奏があったとは驚きでありました。

« 楽器御機嫌伺い | トップページ | 苦難のチェンバロ運送 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/69349877

この記事へのトラックバック一覧です: 1930年にオリジナルチェンバロを使用したヘンデルの録音:

« 楽器御機嫌伺い | トップページ | 苦難のチェンバロ運送 »