梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« トルコパン食べたかった・・・ | トップページ | オリジナルフォルテピアノでベートーヴェンチェロソナタ »

2016年9月28日 (水)

ゴールドベルグ変奏曲に向けて

5_640x48028日、この11月に開催のゴールドベルグ変奏曲リサイタルに出動予定の米国製チェンバロの調整の1日。今回演奏家の希望でツメ交換する事になりわざわざ製作家より送ってもらったオリジナル素材のツメを使用(拘りの作風で有名なこの製作家、部品と共にヴォイシングの仕方なども細かく指示してくれましたが)。当初たかがデルリンの素材でそんなに音色が変わるものかと半信半疑だったのですが、いざ使ってみると流石その楽器の特性を知り尽くした者が選び抜いた素材だけに(削る方向も通常の逆を指示してきましたね)明るく艶ある実に魅力的な音色が現れビックリでありました。また試しにこっそりいつも使う独逸製の素材も使ってみましたが何故か冴えない音色にしかならず二度ビックリ・・・。ツメ交換で大変身したチェンバロの音色、是非リサイタルでお聴きください!

2_640x480昼は訪問先ご近所の蕎麦激戦区深大寺へ。ご近所の方は皆さん御贔屓のお店があるようですが平日でも観光客でごった返すお店多くゆっくり店選びする余裕も無いので適当に大店に入店。味はまあまあながら盛りの景気良さが売りのお店でありました。

« トルコパン食べたかった・・・ | トップページ | オリジナルフォルテピアノでベートーヴェンチェロソナタ »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/67706420

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールドベルグ変奏曲に向けて:

« トルコパン食べたかった・・・ | トップページ | オリジナルフォルテピアノでベートーヴェンチェロソナタ »