梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 晴れ運健在 | トップページ | ちゃぶ台に座って聴くチェンバロ »

2016年8月30日 (火)

オリジナルフォルテピアノを弾く

8_640x48030日、先日調整したばかりの都内某所に長年秘蔵されていた1843年ウィーン製のフォルテピアノ、今日は170歳を超えるこの歴史的楽器の現状と真価を確かめる為演奏家をお連れして様々な曲の試し弾きを敢行。長年殆ど弾かれておらず冬眠状態だったもののフォルテピアノに精通した奏者が弾き込むうちに少しづつ目覚めてきたようでナニヨリ。

7_640x480意外に保存状態良いボディからは強靭でクリアな音が出て来るようになりすぐにでもコンサートに使えそうですね(コンチェルトでも大丈夫な程の音量あり!)。また珍しく紛失せず付いている第二響板がいかに音色に重要な役割を果たしているかが判るのも素晴らしい(これ無くしてはウィーンの甘い音色は出ないのでは思える程!) いずれ皆さんにもこの貴重なオリジナルフォルテピアノを聴いて頂ける機会を作れるように現在オーナーにお願いしておりますのでいずれその素晴らしい音色をどこかで体験して頂けるはず・・・。乞うご期待!




« 晴れ運健在 | トップページ | ちゃぶ台に座って聴くチェンバロ »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/67261078

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナルフォルテピアノを弾く:

« 晴れ運健在 | トップページ | ちゃぶ台に座って聴くチェンバロ »