梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« フォルテピアノ&蓄音器 | トップページ | 楽器拝見の1日 »

2016年4月10日 (日)

自然断弦

210日、真冬のハードなツァーからしばらく休養続き久々の出動を控えたジャーマンチェンバロの御機嫌伺いの1日。絶好調のまま梱包し保管していたので状態は維持しているだろうと思うもいざフタを開けると弦が2本も中でトグロを巻いており愕然(総ブラス弦のMietkeモデルは断弦しやすいので御用心)。ピッチを計測するとナント10Hzも高くなっており自然断弦するのも仕方無しかも・・・。季節跨ぎの楽器の維持の難しさを改めて実感した次第。

« フォルテピアノ&蓄音器 | トップページ | 楽器拝見の1日 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/64905811

この記事へのトラックバック一覧です: 自然断弦:

« フォルテピアノ&蓄音器 | トップページ | 楽器拝見の1日 »