梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 有楽町で逢いましょう! | トップページ | 5オクターブのオリジナルフォルテピアノ »

2016年4月22日 (金)

オリジナルフォルテピアノまたもや登場

122日、間も無く開催の各音楽祭に提供のため東のスタジオに結集中のチェンバロ陣、連日来客で賑わっておりましたが今日でやっと一段落。まずはこの2台のチェンバロが甲府の音楽祭に登場予定(後もう1台フォルテピアノも持っていきますが)。この音楽祭のメインの古楽コンクール(チェンバロ・フォルテピアノ・アンサンブル部門)、今回は世界中からの参加者も多く活気溢れる激戦となる模様、乞うご期待。

2チェンバロでの最後の御客様をお見送りした後すぐに楽器総入れ替えでチェンバロは全部仕舞って今度はフォルテピアノ3台を用意。どれも空調完備のスタジオで保管していたものの季節跨ぎの影響少し出ているようで少し調律手直し必要でしたね(いつもは殆んど調律狂わないのですが)

3今度4月28日池袋の洋館でのコンサートに登場の1820年製のウィーン式オリジナルフォルテピアノ、日本と白耳義の大御所とのお相手に続き次回は欧州で活躍する実力派に弾いて頂くのですがどんな音色を聴かせてくれるのか実に楽しみであります。

4この二百歳の老ピアノ、十九世紀に相当熱心に弾かれていたようで金属で覆われているペダルが踏まれ続けたお陰で磨り減ってしまっております・・・。






« 有楽町で逢いましょう! | トップページ | 5オクターブのオリジナルフォルテピアノ »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/65114234

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナルフォルテピアノまたもや登場:

« 有楽町で逢いましょう! | トップページ | 5オクターブのオリジナルフォルテピアノ »