梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 燭台の灯りの中で蓄音器コンサート | トップページ | 調律に拘る »

2016年1月27日 (水)

独逸からチェンバロ到着

227日、独逸から到着したばかりのさる高名な大御所製作家作のチェンバロの受け取りで出動。海外からの木箱は毎回凝った(?)梱包で楽しみなのですが今回はビニールとテープでチェンバロをしつこい位グルグル巻きという新手のスタイル、楽器は全く無傷ながら余りの厳重な梱包で中身を取り出すのにひと苦労でありました。

29受け取ったチェンバロはそのままスタジオにドッグ入りし早速長旅の影響出ていないか総分解して隅々までチェック。この楽器は大御所の初期の作品ながらもう円熟期を思わせる作風なのに感心。





« 燭台の灯りの中で蓄音器コンサート | トップページ | 調律に拘る »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/63668739

この記事へのトラックバック一覧です: 独逸からチェンバロ到着:

« 燭台の灯りの中で蓄音器コンサート | トップページ | 調律に拘る »