梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« ウィーン式フォルテピアノでショパンを | トップページ | 仏カウンターテナーの大御所来たる »

2015年9月16日 (水)

贅沢なモツレク

Nhk_216日、英国老舗歌劇場来日公演、今日はオペラの合間に開催の特別公演のリハにオルガンで出動。公演のメインの「モツレク」ではオペラの主役級がソリストに並びこの公演のためだけに合唱団が来日したという贅沢なプログラム。その貫禄溢れる演奏を聞けば高額チケットながら(S席は2万円を超えるとか)完売という人気振りが納得でありました。

Nhk_16リハ終了後はオペラ公演の別会場での仕込みへ。今回ホール内での移動が多くわざわざ大道具の方にフォルテピアノ用の専用移動台を製作して頂いたもののフタを開ければ結局手持ちで移動出来る事になり折角の力作(?)も使わず仕舞でした。




« ウィーン式フォルテピアノでショパンを | トップページ | 仏カウンターテナーの大御所来たる »

パイプオルガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/61639798

この記事へのトラックバック一覧です: 贅沢なモツレク:

« ウィーン式フォルテピアノでショパンを | トップページ | 仏カウンターテナーの大御所来たる »