梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 日本の古楽史の貴重な証拠がまた出現! | トップページ | チェンバロ拝見 »

2015年6月22日 (月)

甲羅干し

222日、昨夜遅くまでのネット入札の激戦(?)に続いて早朝の楽器情報のネットへのUP(凄い反響にビックリでした)とパソコン相手に奮闘続いてましたが昼前にやっと外出。用事を済ませて楽しみのランチ、今日は御近所に(少し遠いのですが)こんな御当地饂飩のお店があったとは知らなかったので初訪問。ちょっと裏通りの隠れ家的なお店ですね。

1この地方名物の饂飩は「腰の無い麺に超濃い出汁(それもホンの僅か)」が特徴なのですが普通なら余り美味しいとは思えない組み合わせですね・・・。しかし今日のお店は程々の歯応えで思いの外(失礼!)美味、饂飩を完食した後はトッピング(?)の御飯をぶち込んで出汁とかき混ぜ食べるというのを推奨されましたが成程中々B級らしいスタイルでありました。まあ饂飩は気取って食べるモノでも無いのでこれはこれで良しでしょう。讃岐程では無いのですが安価なのがアリガタイ!

4食後は満腹解消のため近くの公園を散策。梅雨の谷間の御天気なので池の亀達が一斉に甲羅干ししている姿中々微笑ましいものです。

3中には気持ち良さそうに手足を存分に伸ばす亀君も・・・。彼らは観察していると中々コミカルな動きするのですね(結構御茶目!)。見ていて飽きないなあ。

7午後は久々に叩き系の鍵盤楽器がお相手。湿気激しいこの時期こそ楽器を保管する部屋の湿度管理の成果が問われますね。強力な除湿が出来る高性能のエアコン装備の部屋ですとこの時期でも除湿器無しで充分快適な湿度を維持出来るようですよ。










« 日本の古楽史の貴重な証拠がまた出現! | トップページ | チェンバロ拝見 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/60474384

この記事へのトラックバック一覧です: 甲羅干し:

« 日本の古楽史の貴重な証拠がまた出現! | トップページ | チェンバロ拝見 »