梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« オリジナルチェンバロの魅力を堪能! | トップページ | 越後名工物産展? »

2015年6月26日 (金)

越後産チェンバロ

126日、昨夜のオリジナルイタリアンチェンバロのコンサートを聴きにはるばる越後から上京してきた鍵盤製作家がスタジオ来訪、早朝より白熱した楽器談義で大盛り上がり。午後は演奏家2人も加わり彼の代表作のイタリアンチェンバロをじっくり体験。昨日オリジナルチェンバロの鮮烈な音色を存分に味わっただけに現代の復元楽器が果たしてどのように聴こえるか興味深々でしたが越後産のチェンバロ中々堂々とした鳴りっぷりで位負けしなかったのは流石。

« オリジナルチェンバロの魅力を堪能! | トップページ | 越後名工物産展? »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/60524308

この記事へのトラックバック一覧です: 越後産チェンバロ:

« オリジナルチェンバロの魅力を堪能! | トップページ | 越後名工物産展? »