梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« オーシャンビュー | トップページ | 桜満開近し? »

2015年3月29日 (日)

フォルテピアノと蓄音器でモーツァルト三昧

229日、いつもの昼や夜の本番と違い今日はハマの人気ホールの特別会場で珍しい朝本番。行楽シーズンの朝の移動で渋滞心配し早めに出発するも首都高の新しいトンネルのお陰で目白から横浜までたった30分で到着!いや便利になったものです(渋滞無ければですが)。今日はフォルテピアノで弾くモーツァルト特集の公演、狭い会場に御客様満杯となり楽器も湿度上昇の影響を受けた模様。湿気過多の心配をしたのは今年初めてかも・・・。もう春が近いという証拠ですね。

9朝本番との事で12時には終演、すぐに撤収し高速飛ばして帰宅出来たので午後はフリーとなり勇んで神保町での蓄音器コンサートへ。現地に到着すると7階が会場なのに1階の階段まで大行列、それも若い世代が並んでいるので仰天(いつのまに蓄音器が巷のブームになったのかと驚きました)、実は2階の人気カレー屋の行列でした・・・(笑)。実際は予想通り殆んどが御年配の方という落ち着いたコンサート。ズラリと高級蓄音器並べてという贅沢な聴き比べ、こちらもモーツァルト特集でした。20世紀前半の歴史的名演を稀少盤と銘器で存分に堪能。私がご案内する洋館での蓄音器コンサートも是非お聴き逃し無く!



« オーシャンビュー | トップページ | 桜満開近し? »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/59451650

この記事へのトラックバック一覧です: フォルテピアノと蓄音器でモーツァルト三昧:

« オーシャンビュー | トップページ | 桜満開近し? »