梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« Dogleg | トップページ | 春はまだ遠い? »

2015年3月22日 (日)

Hogwood氏のコレクション

3221日、去年9月に惜しくも亡くなられた英国の鍵盤奏者・指揮者のC.Hogwood氏、彼が所有していた素晴らしい鍵盤楽器コレクションがオークションに出ると伺っていましたがその落札結果がネットで発表されました。フォルテピアノやチェンバロはフムフムそんな値段かと見ていたのですが驚いたのは18世紀のオリジナルクラヴィコード陣の価格。特にハンブルグの名工Hassの大型クラヴィコードには£82000(約千五百万円!)の値が付いたそうな。まあ博物館でも展示の特等席に鎮座する事は確実なクラスだけにこれでも安い位かも・・・(写真は伯林楽器博物館のHass)。どなたか今回の入札参加されましたか?

« Dogleg | トップページ | 春はまだ遠い? »

クラヴィコード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/59360471

この記事へのトラックバック一覧です: Hogwood氏のコレクション:

« Dogleg | トップページ | 春はまだ遠い? »