梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 19世紀オリジナルピアノ | トップページ | 鳥の羽根 »

2015年2月13日 (金)

西のスタジオに帰還

913日、今日も19世紀オリジナルピアノ相手に格闘の1日。御老体ピアノ蘇生の為絃を張り替えピッチを上げるとそれだけでボディに僅かながら歪みが出て来るのが恐ろしい・・・。歴史的ピアノの取り扱いの難しさを改めて実感するも丁寧にお付き合いすると御老体の御機嫌の取り方のツボも判ってくるのが嬉しいですね。午後海を渡り夜やっと西のスタジオまで帰還。相変わらず雪激しいようですね。

« 19世紀オリジナルピアノ | トップページ | 鳥の羽根 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/58924427

この記事へのトラックバック一覧です: 西のスタジオに帰還:

« 19世紀オリジナルピアノ | トップページ | 鳥の羽根 »