梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 洋館でクラヴィコードを弾いてみよう! | トップページ | ピアノ黄金期研究 »

2015年1月27日 (火)

ザギンの八百屋で饂飩

227日、珍しく電車で都心を移動するも防寒衣装では汗ばむ程の暖かさでしたね(天気予報では明日は東京でも雪との事、油断なりませんが)。昼は銀座の外れの路地奥の隠れ饂飩屋でランチ。老舗八百屋が拘ってやっているお店との事で(店頭には沢山の野菜が並んでます)質量共に讃岐並みの饂飩(値段も銀座では安い!)、そしてネタの野菜が素晴らしい。御江戸で京の九条葱が出て来るとはビックリ。

5このあたりはホールも多いものの趣味の世界のマニアックなお店もある個人的には危険地帯。今日もつい寄り道してしまいまた怪しいモノを買い込む羽目に・・・。4月5月に開催を予定している蓄音器コンサート(まもなく明細発表予定です!)で活躍するであろう特殊機器なのですが効果はいかに。




« 洋館でクラヴィコードを弾いてみよう! | トップページ | ピアノ黄金期研究 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/58724550

この記事へのトラックバック一覧です: ザギンの八百屋で饂飩:

« 洋館でクラヴィコードを弾いてみよう! | トップページ | ピアノ黄金期研究 »