梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 昭和四年日本人が初めて聴いたフォルテピアノの音色 | トップページ | みちのくのチェンバロ最前線熱いぞ! »

2014年10月20日 (月)

みちのくに轟く16fチェンバロの音色

520日、みちのくでのこの公演の前日リハにホール御自慢の2台のチェンバロが出動。出演の「スイスのNaoki氏」、3年前にこちらの1段鍵盤の楽器は演奏済みなのですが大型の16fチェンバロは今回が初体験。いやコントロールが難しい楽器から艶っぽく豪快な鳴りをあっという間に引き出した名人芸には脱帽でありました。明日の昼夜2回の無料コンサート、遠方からでも聴きに来られる価値ありですぞ。乞うご期待!

« 昭和四年日本人が初めて聴いたフォルテピアノの音色 | トップページ | みちのくのチェンバロ最前線熱いぞ! »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/57738156

この記事へのトラックバック一覧です: みちのくに轟く16fチェンバロの音色:

« 昭和四年日本人が初めて聴いたフォルテピアノの音色 | トップページ | みちのくのチェンバロ最前線熱いぞ! »