梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 北摂を行く | トップページ | 除湿器続投 »

2014年9月18日 (木)

久々に西のスタジオへ

118日、朝から山を越えて裏六甲へ。山道いたるところで先日の集中豪雨の爪跡が残っておりビックリ。相当被害があったようですね。まずは昔勤めていたピアノ工房を久々に訪問し現在調査中の関西古楽器史の聴き取り調査。日本で一番最初に古楽器を製造したという方の貴重なお話を伺う事が出来大収穫。その後は個人宅で現代ピアノの御機嫌伺い。

3昼からこれまた久々に西のスタジオへ向かうもその前に寄り道しご近所(実はちょっと遠い)の初訪問のイタ飯屋でランチ。本格的な味ながら庶民的な値段で満足度高し!その後満腹ながら御近所の魚市場で地元の新鮮な魚を鑑賞。活きの良い蛸の安い事!

10スタジオでは夏の過酷な環境に出動していたチェンバロ陣の御機嫌伺い。夏の湿気をたっぷり吸い込んだ楽器も乾燥気味のスタジオでゆっくり水抜きしたので鳴りは損なわれずひと安心。作業の合間にお隣の古寺を散策。まだ夏の終わりを知らせるヒグラシが鳴いているもののもう秋の気配漂ってますね。

15古寺にある三重塔の長期間の修復工事がやっと終わったようで光り輝く真新しい姿を間近で拝観。朱色と青の配色の鮮烈さが素晴らしい!










« 北摂を行く | トップページ | 除湿器続投 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/57421118

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に西のスタジオへ:

« 北摂を行く | トップページ | 除湿器続投 »