梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 浪速でフォルテピアノ2台リハ | トップページ | 古都の老舗ホール »

2014年9月 4日 (木)

フォルテピアノ聴き比べ IN浪速

14日、浪速の豪華ホールでのMozartのレクチャーコンサート本番。今回はSteinとWalterの2つのフォルテピアノ(勿論コピー楽器なのですが)の聴き比べが出来るとの事で古楽器の公演ながら大盛況(流石浪速の人気ホールですね)。素晴らしい音響の会場で聴く2台のフォルテピアノ、持ち主も驚くような隠された魅力も発見出来て収穫多し。違うキャラクターの両者の激突中々見物で有りました。タッチの全く違うフォルテピアノ2台を自在に弾き分けた演奏家の鍵盤コントロールにも拍手!

9こちらのホール、実は現代ピアノやチェンバロに混じってウィーン式フォルテピアノの銘器(ベートーヴェンとの関わりでも有名ですね)のオリジナルピアノ(!)をお持ちであります。最近は中々出番が無いのが何ともモッタイナイ。今回もMozart特集との事で時代が合わず残念でした。

4今日もリハの合間にホール御近所の日本一安い(?)食堂に出動。昨日は安い定番ランチ(430円!)だったので今日は奮発して店一番の高額ランチを注文。盛り沢山のオカズにトン汁という豪華な品でナント630円!メニューを見ると饂飩120円、カレー230円という有り得ない料金に驚くも何故か昼のランチタイムでもお客はそれ程多く無いのが不思議。浪速の住民にはこれでも高額なのでしょうかね?

« 浪速でフォルテピアノ2台リハ | トップページ | 古都の老舗ホール »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/57279492

この記事へのトラックバック一覧です: フォルテピアノ聴き比べ IN浪速:

« 浪速でフォルテピアノ2台リハ | トップページ | 古都の老舗ホール »