梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 信州北から南へ | トップページ | 七夕の古都で楽器お届け »

2014年7月 6日 (日)

バッハ、ピアノに遭遇する・・・

26日、池袋の洋館にフォルテピアノを持ち込んでのレクチャー企画、JSバッハが当時新発明の鍵盤楽器「ジルバーマンピアノ」に初めて遭遇した時どんな反応をしたのか?を検証するためフォルテピアノ演奏家2人に実際に初体験してもらうというという風変わりな実験も交えて楽器解説や御客様の試奏もあるという盛り沢山の内容。日本で1台という貴重なバッハ時代のフォルテピアノを間近で触れる事が出来るとの事で予想以上の御客様にお越し頂き感謝!であります。今日は前哨戦との事で演奏はごく短めでしたが9月12日(金)には同じ洋館で15時からレクチャー(テーマ別に分類された内容の予定)と19時から3人の演奏家によるコンサート(ジルバーマンとシュタインの2台のフォルテピアノを使用予定)を開催予定。9月一杯で耐震工事のため長期の閉鎖となる洋館の「しばしお別れ!公演」という事にもなりますので是非お聴き逃し無く!詳しい明細は追って公表いたします。

« 信州北から南へ | トップページ | 七夕の古都で楽器お届け »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/56715022

この記事へのトラックバック一覧です: バッハ、ピアノに遭遇する・・・:

« 信州北から南へ | トップページ | 七夕の古都で楽器お届け »