梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« ハマの区民ホール | トップページ | 十万円を凌駕する四百円 »

2014年5月22日 (木)

暗闇で調律

222日、今日もフォルテピアノがお相手の1日(これで3日連続ですね)。晴れたり雨が降ったりと古楽器には余り嬉しく無い天候変化に対抗するため舞台の照明を殆んど付けず暗闇の中で調律。お陰でいつもより調律の持ちが良かったような・・・(気がするだけか?)。先日より使い始めている電脳板チューナー大分慣れてきました。やはり表示が大きいと細かいピッチ変化が読み取れ調律の精度上げるのに役立ってます。

« ハマの区民ホール | トップページ | 十万円を凌駕する四百円 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/56281392

この記事へのトラックバック一覧です: 暗闇で調律:

« ハマの区民ホール | トップページ | 十万円を凌駕する四百円 »