梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 仏蘭西の銘器 | トップページ | 老舗古楽オケまもなく登場 »

2014年5月25日 (日)

浪速の教会でカンタータ

525日、浪速郊外の教会でのカンタータ公演にオルガンで出動。ドーム型の天井で音響素晴らしく関西の中でもお気に入りの会場ながら中々お借りする事が出来ないようでレギュラーで開催する今回のグループの公演は毎回楽しみにしておりました。

3公演後は某演奏家の御宅で日本と仏蘭西のクラヴィコードの弾き比べという贅沢な一時(連日の仏蘭西の銘器拝見が続いております)。日本には2台しかないと思っていた仏蘭西の名匠の作品がもう1台関西にあるとは知りませんでした・・・。

« 仏蘭西の銘器 | トップページ | 老舗古楽オケまもなく登場 »

パイプオルガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/56311828

この記事へのトラックバック一覧です: 浪速の教会でカンタータ:

« 仏蘭西の銘器 | トップページ | 老舗古楽オケまもなく登場 »