梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« ヴィオラダモーレ復活? | トップページ | Xmasは蓄音器と共に »

2013年12月24日 (火)

ピラミッド?

124日、訪問先のご近所にある御贔屓の蕎麦屋を訪問、毎度注文するのはご覧のような「ピラミッドもり」(勝手に命名しているのですが・・・)、その凄い量と驚きの値段(たったの650円!)は蕎麦好きには堪りません(決してデカ盛りの店では無く御年配の御客ばかりの落ち着いたお店なのですが)。

2今日は日本を代表するTオルガンの小型タイプの御機嫌伺い。日本オルガン界の先駆者の作品だけにヒストリカル構造の作風は素晴らしいものの独特の細やかな息遣い(?)のため調律の辻褄合わせに一苦労、昔は結構大らかな音合わせで良かったのかも・・・。

« ヴィオラダモーレ復活? | トップページ | Xmasは蓄音器と共に »

パイプオルガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/54367215

この記事へのトラックバック一覧です: ピラミッド?:

« ヴィオラダモーレ復活? | トップページ | Xmasは蓄音器と共に »