梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« | トップページ | 2台合わせダブルヘッダー »

2013年12月16日 (月)

1centの攻防

316日、伊国オルガン界の重鎮率いるグループの千秋楽公演。リーダーの指揮の元で楽器間の完璧なアンサンブルを目指すグループだけに公演前に中々凝ったオリジナルの調律法を指定され(純正は少ないものの1/24PCなんて平均律よりも純正に近い5度があったりと結構スグレモノの調律法でした)、曲ごとの調弦も絶対手を抜かず時間を掛けて丁寧に合わせ、我々に対する要求も「チェンバロとオルガンのピッチは完全に合っているよね」と非常にシビア・・・(冬場の寒さと乾燥厳しい時期なのにとボヤキが入るのですが)。その上休憩中に調律の変更まで言われそのハーモニーに対するこだわりの凄さには感嘆でした(その成果が極上のアンサンブルに現れてましたが)。果ては「今日のプログラムではちょっと気になる和音があったので、指定した調律法の割り振りの1カ所を1セント(!)下げてね」とのオーダーには仰天・・・(1セントなんて殆んど違いが判らない程の微妙さなのですが)。幸い苦労して調律した結果には満足して頂いたようで一安心・・・。伊国古楽の充実振りを体感したツァーでありました。

« | トップページ | 2台合わせダブルヘッダー »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/54281523

この記事へのトラックバック一覧です: 1centの攻防:

« | トップページ | 2台合わせダブルヘッダー »