梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 即興の達人まもなく来日 | トップページ | イタリアンでBach »

2013年11月10日 (日)

石の響き

210日、大阪北部の伝統ある教会での宗教曲公演にオルガンで出動。石の床と大きなドーム式の天井という日本では珍しい本格的な建築の空間は長く豊かな残響を持ちバロック音楽には最適、個人的にも関西一の御贔屓の会場でもあります。いつも寒い時期は暖房効かずオルガン調律で苦戦するものの今日は適温でリハは調律無しでOKでホッ。事前の読みがズバリと当たり会心の1日。

« 即興の達人まもなく来日 | トップページ | イタリアンでBach »

パイプオルガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/53890893

この記事へのトラックバック一覧です: 石の響き:

« 即興の達人まもなく来日 | トップページ | イタリアンでBach »