梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 伊国の鬼才&達人公演千秋楽 | トップページ | 16fでCemコンチェルト »

2013年11月25日 (月)

16fチェンバロ

2_225日、今日から福島いわきでこの公演のリハーサル。以前より訪問の度に立ち寄っていた御贔屓の漁港の食堂が津波被害から2年振りに復活したとの噂を聞き久々に勇んで訪問(実は半年前から開店していたのですが)。いや外観も店内も昔のままで嬉しい限り(ついでに素っ気ない接客もでした・・・)

1早速御目当ての名物海鮮ちらし丼を注文。ネタの豪華さも付き出しの多さもカニの半身が丸ごと入った味噌汁も昔のままで美味し!これでまたいわき訪問の楽しみが増えましたね。

1012月の公演に向けてホールご自慢のヒストリカル16fチェンバロを演奏家のリクエストで大胆に調整してきましたがほぼ満足な状態に仕上がってきた様子。今や驚くほど豪快に鳴るチェンバロに大変身、生でその音色を聴けば皆さん腰を抜かされる事請け合いで有ります(笑)。いずれバッハの曲をこの楽器ですべて演奏したいとの演奏家の希望も実現出来れば良いのですが・・・。今日は16fチェンバロの他にもポジティフオルガンもリハに登場。これも演奏家の手に掛かれば余り出番無く冬眠状態のはずが魔法のように鳴りだしたのには仰天・・・。



« 伊国の鬼才&達人公演千秋楽 | トップページ | 16fでCemコンチェルト »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/54053582

この記事へのトラックバック一覧です: 16fチェンバロ:

« 伊国の鬼才&達人公演千秋楽 | トップページ | 16fでCemコンチェルト »