« メンテ旅は続く | トップページ | 北九州のフォルテピアノ工房 »

2013年10月 2日 (水)

十九世紀ピアノと格闘中

122日、海外(?)の某工房での二百歳の老ピアノのドッグ入り作業の続き。滅多に中まで触れる機会が無いので結構「切った張った」の大掛かりな調整となった次第。ついでに十九世紀ピアノ3台のピッチ上げ調律も担当する事になり半日調律ハンマー持って老ピアノ陣と格闘。

« メンテ旅は続く | トップページ | 北九州のフォルテピアノ工房 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十九世紀ピアノと格闘中:

« メンテ旅は続く | トップページ | 北九州のフォルテピアノ工房 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ