梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 御機嫌取り | トップページ | フォルテピアノ界の貴公子再び来日 »

2013年10月17日 (木)

金沢本番

517日、金沢でのNaoki氏指揮の公演いよいよ本番。今日もチェンバロは隅に追いやられる不吉な配置(笑)でリハがスタート。確か2日前は厳しい残暑だったのに(私半袖シャツだけでした)急な冷え込みで冬到来の気配、舞台もいきなり真冬並みの湿度20%台と厳しい乾燥に。こりゃまたチェンバロが御機嫌斜めかも?と身構えるも調律変化無く何故か御利口サンでホッ。公演は予想以上の大入りで(椅子追加したほど)エキサイティングなNaoki氏の指揮振りとチェンバロ演奏にお客様も大満足だった様子。しかしやはり一番受けたのはP・Glassの日本初演作品でした。4日間の金沢滞在中、Naoki氏とご一緒で行った日本海魚類味覚調査の結果は残念ながらご報告出来ず(毎日こちらも励んでいたのですが)。深夜西へ移動。

« 御機嫌取り | トップページ | フォルテピアノ界の貴公子再び来日 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/53638104

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢本番:

« 御機嫌取り | トップページ | フォルテピアノ界の貴公子再び来日 »