梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« ありがとう!ロベール先生 | トップページ | 70年代のクラヴィコード »

2013年9月 8日 (日)

雨でも乾燥

78日、西の古都郊外の贅沢な老舗小ホールでのカウンターテナー・バロックヴァイオリン・チェンバロの3人のグループの公演にジャーマンとオルガンで出動。昼本番で時間が無い中ちょっと厄介な搬入口に苦労するも(通い慣れたホールながらオルガン搬入は初めてだったので珍しく下見した程でした)ナントか時間通りに舞台に楽器を設置完了。残暑残る上に雨模様で楽器の御機嫌は微妙、その上ホールの空調がこの夏新しくなったばかりとの事で効きが良過ぎて舞台上は予想外の乾燥気味・・・(鍵盤楽器同様ガット弦のVnも苦労されてましたね)。しかし悪条件の中でも揺ぎ無い3人のアンサンブルが見事な公演でした。

« ありがとう!ロベール先生 | トップページ | 70年代のクラヴィコード »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/53189464

この記事へのトラックバック一覧です: 雨でも乾燥:

« ありがとう!ロベール先生 | トップページ | 70年代のクラヴィコード »