梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 花火&鰻 | トップページ | 早期発見 »

2013年8月 4日 (日)

夏の古楽音楽祭の密かな楽しみ

14日、まもなく開催の古楽界恒例夏の風物詩「第27回都留音楽祭 ~東西古楽の真夏の祭典~」。自然に囲まれた音楽ホールでの古楽漬けの5日間は毎年全国から約100人もの受講生が集まる人気の音楽祭ですね。今日はちょっとこの音楽祭の密かな楽しみ(?)をご紹介。

,

2会場の富士山の麓近くは実は讃岐などにも負けぬ日本有数のうどん文化圏。富士吉田を中心に「吉田のうどん」として全国に名を轟かせてます。歯応え充分の野趣溢れる麺に味噌味のダシ、トッピングはアゲにキャベツ、それを各店独自の薬味で食べるという地方色豊かなうどんはハマると結構病みつきになりますよ(私はもう重症ですが・・・)。

5また吉田のうどんはお店もかの讃岐に負けない位のユニークなお店も多く店巡りが楽しいですね。不便な畑の中にヒッソリとあるお店が大繁盛だったり、どう見ても普通の民家の座敷に上がり込んだらお店だったりとかどの店も中々ディープ。

4音楽祭会場近くにも歩いて行ける範囲で何軒かあるようですね。期間中自由時間もあるので吉田のうどん巡りも楽しいのでは?都留周辺のお店は割と大人しめですが、富士吉田周辺は凄いお店(?)ひしめいております。饂飩好きには堪らないはず!

,

3音楽祭の楽しみは他にも毎夜の大宴会、毎年トンデモナイ隠し芸が堪能出来るクロージングパーティ(あまりの凄さに毎年写真は公開出来ないのですよ・・・、現場でしか見れない究極の宴会芸是非生でご覧あれ!)と色々ありますのでまだ参加申し込みを検討中の方是非お申込みを!



« 花火&鰻 | トップページ | 早期発見 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/52735974

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の古楽音楽祭の密かな楽しみ:

« 花火&鰻 | トップページ | 早期発見 »