« スタジオ大賑わい・・・ | トップページ | 来年の古楽コンクール »

2013年7月 2日 (火)

小金井でチェンバロ+フォルテピアノコンサートまもなく!

32日、まもなく開催の小金井でのレクチャーコンサート、今回はチェンバロ(ジャーマンモデル)とフォルテピアノ(シュタインタイプ)の2台の鍵盤楽器が登場し、バッハからモーツァルトまでの鍵盤楽器の激動の変遷時代の作品を解説付きでご紹介の予定。山梨やブルージュなど国内外のチェンバロコンクールで上位入賞を果たし国際的にも大活躍のスペインバルセロナ在住のチェンバロ奏者松岡友子さんが今回の為に帰国し演奏で参加。彼女のチェンバロでの迫力ある演奏はもうお馴染みですが(オリジナルルッカースを使ったスカルラッティのソロCDは名盤です、是非お聴きあれ!)、フォルテピアノもチェンバロに引けを取らない程のシャープな演奏で正直私もビックリでした(聞けば結構フォルテピアノでの演奏されているそうです)。活きの良い若手演奏家の久々の東京での演奏、是非お聴き逃しなく!

« スタジオ大賑わい・・・ | トップページ | 来年の古楽コンクール »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小金井でチェンバロ+フォルテピアノコンサートまもなく!:

« スタジオ大賑わい・・・ | トップページ | 来年の古楽コンクール »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ