梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 五本ペダルを駆使して・・・ | トップページ | 兵庫県淡路島で震度6 »

2013年4月12日 (金)

19世紀同士は相性良し

612日、スタジオは千客万来、今日のリハでは4台もの鍵盤楽器を使う賑やかな1日。初めて拝見する100年以上前の金属フルート(素晴らしく艶のある音色でした)、チェンバロと合わせる予定が面白いからと昨日出動したばかりの200歳のオリジナルフォルテピアノと合わせてみると19世紀の楽器同士のためかその相性の良さにビックリ(ピッチも少し低めでピッタリ合いました)。リハの合間にスタジオを抜け出し日本のピアノ技術者の総本山を訪問、洋琴に関する戦前からの貴重な資料を拝見させて頂き大興奮。その成果はまた後日発表しますのでお楽しみに。

« 五本ペダルを駆使して・・・ | トップページ | 兵庫県淡路島で震度6 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/51201771

この記事へのトラックバック一覧です: 19世紀同士は相性良し:

« 五本ペダルを駆使して・・・ | トップページ | 兵庫県淡路島で震度6 »