梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 西の桜はまだ蕾 | トップページ | 無料のフォルテピアノレクチャーコンサート »

2013年3月24日 (日)

ナニワの新旧ホール

1024日、浪速のホールでのSopリサイタルにオルガンで出動。小振りながら素晴らしい音響と豪華な内装で評判だったこのホールも諸事情で(?)今年一杯で閉館との事。最近はご無沙汰でしたが以前は古楽系の公演も多く個人的にも思い出深いホールだったのでナントモ残念・・・。

16名物だったロビーの壁画など閉館後はどうするのだろうかと心配してしまうのですが。(剥がして移設なんて出来るんだろうか?)

17_2去るものあれば来たるものも有り・・・。すぐご近所にはまもなくリニュアルオープンで話題の浪速の象徴的なホールがあり外から少し拝見。外装やロビーなどは以前の雄姿を出来るだけ残したそうで評判だった音響もどこまで健在なのか楽しみです(しばらくお伺いする予定は無いのが残念)

« 西の桜はまだ蕾 | トップページ | 無料のフォルテピアノレクチャーコンサート »

パイプオルガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/50927075

この記事へのトラックバック一覧です: ナニワの新旧ホール:

« 西の桜はまだ蕾 | トップページ | 無料のフォルテピアノレクチャーコンサート »